子ども英語教室のハロウィンパーティー

昨日10月31日はハロウィン!
日本でもここ数年、ポピュラーなイベントになってきましたよねぇ

そんなわけで、昨日は子供の英語教室でハロウィンパーティーが開かれました(^ω^)!!!

保護者も合わせると100人越えのマンモスパーティーで、子どもたちがかわいいコトかわいいコト(笑

ちなみに我が家は、以前別記事で書いた通り、本人の希望によりバイキンマンの仮装をしました~

最初は、集合場所の公園から各ポイントでハロウィンの歌を歌ってはお菓子やおもちゃをもらい、町中を1時間ほどねり歩いたよぉ~

2、3歳児にとって、1時間歩くってなかなか体力のいることだけど、みんな元気よく歩いてた!

 先生特製のミニオンズバックがお菓子でいっぱいになったよ(>ω<)vvv

パーティー会場に到着すると、まずは腹ごしらえ!

食事の後は、ゲームが盛りだくさんvvv

スポンサードリンク

「ぐるぐるミイラゲーム」では、子どもたちがトイレットペーパーまみれに(笑

誰が一番ミイラっぽくなれるかな????

娘ちゃんもお祖父ちゃんにぐるぐる巻きにしてもらったけど…あ、破り捨てた(苦笑

次は「風船お化け作り」

風船の中に、ペンライト…っていうのかな?
コンサートとか夜のパレードとかでよく見る、ぽきっと一回折って光り出す棒を入れて膨らますの!
そこに布をかけて作ったんだけど、なかなかのアイディアだよね(>△<)

我が家では寝室で一晩緑色に光り輝いていました~

次は、ママと一緒に「お菓子グモ作り」

チョコパイを胴体にして、豪快にチョコレートを流し込んだよ

なかなか上手にできたでしょ?

最後のゲームは「ピニャータ」!!!

これは、メキシコの子供の祭りごとで定番のゲーム(^△^)
くす玉…といっていいのかな???
お菓子やおもちゃが詰まった玉を叩き割って、散らばったお菓子たちを子供たちが拾う遊びvv

 さぁ~、上手に割れるかな????

先生がお人形さんに穴をあけてくれたので(この図が一番ハロウィンぽくて怖かったかも/苦笑)
だいぶ難易度を下がったんだけど、それでも娘ちゃんの所属する2~3歳チームさんは割れなくてね。

パパさんとママさんの活躍により、お菓子をゲット

うちの娘ちゃんはこういう時出遅れ気味。
周りの子供がお菓子に飛びついているのに、それに圧倒されたのか呆然と立ち尽くしてた(苦笑

なんとかお菓子を一つだけゲットしてたけど、気になるのかずーーーっとお菓子をいじっていて、帰るまでにボロボロになってたよ

そして、パーティーの最後には、子どもたちがお歌の披露

2か月間も練習したんだって!
みんな大きな声で上手に歌えてたよ(^ω^)

我が子は途中であくびしながら歌ってたけど、いつもならとっくに昼寝してる時間だったからね
しかたない、しかたない。
むしろよく頑張ってた

たくさん歩いて、ゲームして、みんな疲れているはずなのに30分近くも歌を聞かせてくれた。
我が家は4月から週2回で通っているけど、よく成長したな…(=ω=)

今年のハロウィンはすごく楽しめたぞぉ~~~vvv
先生方、準備ありがとうございました!!!!!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP