マレーシアで日本の離乳食に挑戦中~和風だし編

息子君、食べられる食材が増えてきましたvv

そして、急成長しています。

3日前までは回転することしかできなかったのに、昨日1メートルほど前進して、今日はダイニングテーブルの周りを何周もしています(@△@;)

そして食後動き回るものだから、おなかを圧迫して(?)、いろいろなところにミルクや離乳食の吐き戻しが…(ー△ー;)

 

うれしいやら、悲しいやら…複雑です(笑

さて、今回はお出汁デビューです。

日本で買ってきた「花かつお」!

これで息子君にかつおだしを作ってあげるよぉ~

かつお節の選び方は、原材料名が「カツオ」だけのがいいって、娘ちゃんの離乳食のときに教わりました。

理由は、複数のものが入っているとアレルギー反応が出たとき、何で反応したかわかりづらいからだとか…まぁ、だしを使うのは少量だから、そこまで神経質にならなくてもいいんだろうけどね。

純かつおだしなんて久々に作ります。

娘ちゃんの離乳食以来です(ーωー)

…といえば、3年前の話だけど、離乳食の前にお出しを作ったのは中学校の家庭科の調理実習くらいかな…(^^;)

スポンサードリンク

お鍋にお湯を沸かして、たっぷりの鰹節を準備。

お湯650に対して、鰹節は20g必要らしい。
水が微妙に足らなかったので、カツオ節もなんとなく減らしてみたよ(苦笑

そして、出来上がったかつおだし!

うぅーーーん、いい香りvvv

何か沈んでるって…?

うん、ザルで大雑把に越しただけだから、細かいのが沈んでます(^ω^;)

まぁ、これくらい大丈夫!(こらっ

息子君に飲ませてみると…

けげんな表情。

…はて(・ω・)

まぁ、初めてだからね。

吐き出すわけじゃないからきっと大丈夫~

でも、よくよく考えてみれば…

大人用のだしの割合で作っちゃったけど…濃かった???

………うぅーーーーん…、うぅ゛ぅーーーーーんん。。

まぁ、調味料で濃いわけじゃないから大丈夫!…かな(ーωー;)

娘ちゃんのときの離乳食は、むちゃくちゃ栄養士さんに相談していたし、相談できる機会がたくさんあったけど、マレーシアってそういうところ多分ないよねぇ…(ーωー)?
息子君の離乳食、順調に進めばいいなぁ~~~

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP