マレーシアで日本流の離乳食作り!

息子君もそろそろ9か月

離乳食を食べ始めて3か月くらいになります。

2度目とはいえ、最初は知らない土地での離乳食づくりに懸念を抱いていましたが…意外と何とかなってるよぉ~~~!!!!!

ワンモントキアラのスーパービレッジグローサーを取り上げてみても、離乳食づくりには困らない環境が整っておりますのでご紹介!(>△<){もちろん日本より割高だけどねっ

スーパーなので、野菜やお肉、魚はもちろん買えます!
日本の野菜コーナーもあるので、親しみのある野菜が手に入りやすいです(^ω^)v

そして、離乳食づくりにもってこい!なオーガニック野菜コーナーも有ります。

オーガニック野菜を煮込んで野菜スープも作れるし…

カツオ節も買えるので和風だしもとれる!

使いやすい、小分けの豆腐も売っている!

現地のオーガニック豆腐は3RMしないで売っているから、買うとき一瞬戸惑うけど、やっぱり北海道産大豆のほうがいいんじゃないかという先入観があり、息子君だけ高級豆腐を食べています(笑

うどんやそうめんもあるし…

パン屋さんも入っているので食パンも買えます(^ω^)

後、日本のおさかなコーナーもあり…

骨がないから、離乳食用に使いやすいお刺身が手に入る!

 

アジのお刺身や3枚おろしがあるから、青背魚を食べる離乳食後期もいけるvv

最近見ないけど、しらすも置いてあるよぉ

ただ、日本だとコープとかで離乳食用の便利食材が買えるからね…
そういうものが手に入らない不便さはあるけど…(苦笑

スポンサードリンク


 ちなみに、マレーシアの離乳食コーナーあり!ほとんどオーガニックvv(輸入品だけど…)

 

ただ…日本ほど、月齢わけされていなくて基本すべてペーストっぽい…(ーωー;)
時々、形のある人参とか見るけど、でも、ほとんどペースト状のニンジンなので、日本のルールにのっとって離乳食づくりをしたい場合は使えないかも凸凹

そしてベビー用のお菓子も品揃え豊富ですvv

我が家の今後の離乳食の目標は…

もっと料理らしいものを作ること(爆

娘ちゃんの離乳食のメモを見ると、今の息子くんよりおいしそうなものを食べているのが一目瞭然(^^;)

一食当たりに使用している食材の量も品数も違う(苦笑

2人目の離乳食は手を抜いちゃうって話聞いてたけど…ほんとですね(ーωー;)

離乳食を作れる環境はあるんだから…頑張らないとな(汗

とまぁ、いろいろ、手近なところで離乳食用の食材は手に入りますが、スコールやヘイズなどで外に出れないとき、日本から持って行ってよかったなと思うのは、パウダー状の離乳食たち。
ご飯に混ぜたりして簡単に使えるので、何もない時便利~

 

後は、重さが気にならないなら缶詰も使えますvv
日本のほうが減塩とかオイルとか気にしているので、なんとなく安心で手軽(=ω=)

 

日本からもってこれる人は是非!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP