首すわり前の赤ちゃんの証明写真撮影_その2

そんなこんなで…

今回は、赤ちゃんの証明写真、かつ、マレーシア用のビザ写真を撮りなれている、カメラのキタムラの「渋谷写真スタジオK」さんに行ってきました(>△<)ノ

ここのお店は、マレーシア大使館が近いせいか、マレーシアのビザ写真を撮りに来るお客さんが多いんだって。

マリオとキタムラが併設されている店舗でもよかったんだけど、今回は証明写真の背景色違いのデータがほしかったんだよね。

併設店舗でも色違いの写真は撮れるけど、青背景だと、白い椅子が映り込む可能性があるって言われたのに対し、渋谷写真スタジオKさんでは

わたし 「赤ちゃん用の椅子って、証明写真に映り込みますよね…?」

店員さん「背景は修正するから大丈夫です!」

……おぉぉ、心強い( △ 〃)

その一言で、こちらにお願いすることにしました。

渋谷は決して近くないんだけど、我が家の立地的にどこも遠いからね…(苦笑

ちなみに、背景色違いのデータがほしかった理由としては、主人がビザ申請するとき、時間差で青背景と白背景を要求されたという過去があったから。

息子君の写真を撮れるところは限られているからね(>_<;)!!!

後から別の背景色が必要だといわれても困るので、念のため、現在は要求されていない白背景の写真も用意しときたかったんだ。(現時点では、水色背景のみ要求されてます。)

スポンサードリンク

そういう裏事情をスタジオKさんにも伝えしたところ、マレーシアのパスポート写真は背景色が「白」って決まっているらしいけど、ビザに関しては決まりはないよ~って教えてくれたよ。

まぁ、あとで何か必要が出てきたら嫌だから、当初の予定通り、息子君の写真データだけは白と水色の2色を用意してもらったけどね。

実は、主人がマレーシアで免許書を作るとき、青背景の写真を撮るように言われて、写真屋さんに青でってお願いしたんだけど、結局白で撮られ、そのまま出してみたら問題なく受け取ってもらえたという経験もあったりして…こっちの人は、そんなに背景色気にしてないのかな??(苦笑

今回撮った白背景の証明写真、幻の1枚になるかもな(苦笑

…話を戻し!

渋谷写真スタジオKさんでは、赤ちゃん用の椅子に背景色と同じ布をかけて、息子君を撮影してくれました~

お姉さんが鈴を鳴らして、息子君の注意を引き付けるんだけど、なんだか好きな向きがあるらしく、よそ見をするする。首も曲がるまがる…(TωT;)

私が息子の首を直し、撮影、直し、撮影…

お餅つきの要領で何枚も取っていただきました~

どうしても首が曲がってしまうので、息子君に休憩をしてもらって、合間に私の写真を撮影し、再度息子君の撮影開始!

な、なんとか、気持ち傾いているけど、正面を向いた写真が撮れたぞ(>△<)!!!

そこそこ、可愛くとれたじゃないか!(親馬鹿)

むしろ私の写真のほうが、髪を直す暇もなく撮ったので疲れ気味…(苦笑

撮影後、大体30分くらいで、写真が完成!

息子君の写真、上出来です(>ω<)

頑張ったね、息子君!!!!!

私の写真はというと……産後だから仕方ないと自分に思い聞かせよう(苦笑

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP