アンパンマンのハロウィンバックを手作りしてみた

今年は娘が通っている英語の教室で、ハロウィンパレードをすることになりましたvv

娘に何になりたい?って聞いてみたら…

「バイキンマン」

の一点張り。

…バ、バイキンマン…(ーωー;)

ふわふわドレスのプリンセスじゃなくて?百歩譲ってアンパンマンじゃなくて…バ、バイキンマン?

よぉし、やってやるぞぉ~~~~~~(>_<;)

洋服はなんとなく考えるとして…まずは、ハロウィンバックを作ろう!!!

ここは、ただのかぼちゃのカゴじゃなくて、バイキンマンの宿敵、アンパンマンだろう!

裁縫って子供のころやったきりだけど、頑張るぞぉぉーーーー

スポンサードリンク

用意した材料は以下++++++++++

1、型紙用の厚紙
2、オレンジのフェルト
3、オレンジの刺繍糸
4、黒のシールフェルト
5、緑のフェルト
6、緑の刺繍糸

7、ちゃこぺんorマジック(必要であれば)

+++++++++++++++++++

1、型紙用の厚紙にアンパンマンの絵を描く。眉や鼻などのパーツは太めに書くコト!

 

2、オレンジのフェルトの端をまっすぐ切る(6cm前後×70㎝)。また、チャコペンや油性マジックなどでアンパンマンの輪郭を4枚なぞり、切り取る。
  (直接フェルトを切り抜いてしまってもOK)

3、型紙のアンパンマンの顔のパーツを切り抜く。

4、黒のシールフェルトに3のパーツを書き写し、切り抜く。

5、2のアンパンマンの顔に4の顔パーツを張り付ける。

6、アンパンマンの顔を2枚重ね、2でまっすぐ切りとったフェルトを半分に折り、ふちを縫い付ける。
(写真はフェルトがずれそうになるので、仮縫いしてみました。お好みで仮縫いや、いっそボンドで2枚をくっつけちゃってもいいかも。ちなみに、2重にしている理由は100均のフェルトが薄い為なので、気にならなければ重ねる必要もなしです(^△^))

7、緑のフェルトを葉っぱの形に切り抜き、2枚を縫い合わせる。

8、6に7の葉っぱをつけて完成!
(縫いあわせた場所を隠すように葉っぱを貼るのがおすすめ)

……のはずだったんだけど、娘が手持ちバックを首からかけ始めた(=ω=;)

がーーーーん、ショルダータイプにすべきだったのか(>△<;)

仕方ないので、追加でカバン用のひもベルトを購入し縫い付け、オレンジフェルトで作った取っては折角縫ったので、内側に織り込んでみた。

やっと完成ーーーーー!!!

大人の女性の手の平より気持ち大きいくらいのサイズのバックを初心者が縫って、大体1.5~2時間くらいかかった!

緑のフェルトと刺繍糸は以前買ったものがあったので再利用したから、ひもベルトまで含めて400円でできたvvv

ちなみに、アンパンマンの反対側の顔は顔が濡れて力が出ない…ときの顔になってます(苦笑

折角バイキンマンの仮装をするんだから、少しはバイキンマンをたてないとね!

次はバイキンマンの衣装を考えないとなぁ~

お面でごまかすかな??{苦笑

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP